Top
国際レッキス仔うさぎ牧場
2006年 06月 23日 |
ダンナが仕事で上富良野へ行くというのでついて行きました。
ず〜っと一日中雨で、現地に到着したらバケツをひっくり返したかのような大雨(すごかったです)
仕事を終えてから、9月で閉めるという噂のあった「国際レッキス仔うさぎ牧場」へ向いました。
富良野の町からちょっと離れた麓郷っていうところにあります(「北の国から」の拾ってきた家の隣にあります)
向っている途中で、去年まで見かけなかった建物があってそれの看板にうさぎがいたので、立ち寄ってみました。実際、お話しを聞いたら今年オープンしたそうです。
お店に入ったらそこはレストランで、修学旅行生などの団体さんが詰めかける場所でした。
ちょっとしたお土産も置いてあり、お店の裏は牧場になっていてヒツジが5頭、オスとメスで分けられていました。
オスは人慣れしていて撫でたらぐいぐい頭を寄せて来たり・・・でも可愛かったです^^
あ、、、
そこにいた人に聞いたら、うさぎはいないって!ミ(ノ_ _)ノ=3
b0030701_1519976.jpg


気を取り直して麓郷の森までGo!!・・・ってちょっと遠いのよね、ここ。
やっと到着!・・・見慣れたぼろぼろの建物は相変わらず悲惨!
b0030701_15302237.jpg

マスク装着して、一眼レフ携えて中に入ったらお客さんひとりいました。
(なんでも千葉からやってきたという男性)
女社長さん、元気に説明していました(笑)
生憎、仔うさぎたちは24羽生まれたのですがまだ小さいので別棟にいて来月デビューって事でした。残念!
放牧されていたのは独身の♀が17〜18羽。
オスは奥のケージに並んでいました^^
相変わらず、毛触りのすばらしさにうっとりしました。

そして女社長さんのお話しでは9月いっぱいで営業を辞めるそうです。
建物の老朽化(雪の重みで屋根が崩れていたり、雨漏りがすごかった)と社長さんの体力の限界もあってとの理由です。
新しく建物を建設・維持するにも一千万円はかかるので、それを回収するにも大変だとおっしゃってました。 だから雪が降る前にやめるんでしょうね。
25年の長きに渡ってお疲れさまでした。
寂しい事ですが、致し方ないです。
9月までにもう一度訪れたらと思っています。
その時は仔うさぎちゃんとわらわら戯れたいです^^
b0030701_15344543.jpg

[PR]

by usachibi2001 | 2006-06-23 23:02 | うさぎ | Comments(1)
Commented by ポィヤウンペ at 2006-09-18 21:29 x
初めまして。
このレッキス仔うさぎ牧場についてですが、実は今、大変な状態になっています。

事の発端は下記のブログ。
http://blog.goo.ne.jp/mei-rabi5/e/de73f163b1557dd4ec86abe8d721940c

この施設の閉鎖に関して、ここを訪問した人がウサギ達の今後について尋ねたところ「毛皮にする」という話だったとか。この人物はその話を聞いて、動物愛護団体にメールしたり、自分のブログでこの牧場の主人を批判する内容の日記を作った上に施設の所在地や電話番号等を書き込みました。
その結果、牧場には相当の苦情や抗議の電話等が殺到しているとか。

これには不安に思ったのか、ブログを修正して、住所と電話番号を削除し、下記の追加文を記載しました。
「先方へ電話が殺到しているそうです。経営者の意向も徐々に変化がみられます。逆効果にもなりかねますので今後、苦情や確認の電話はやめましょうね」

こんな事言うなら最初っからこんな話題書くなと言いたいです。
特定の施設とそこの人を批判する内容書いて、所在地と電話番号も記載するって事は「さあ、皆さんで抗議のメールや電話を殺到させましょう」と言っているのとイコールだって事です。
アクセス解析
レンタル掲示板