人気ブログランキング |
Top
仄の手術は無事成功・・・ねこみも病院へ
2010年 04月 16日 |
b0030701_2014447.jpg


お昼に仄を病院へ連れて行き、4時半に迎えに行きました(ついでにねこみも連れて行った)
ねこみ、待合室ではおとなしかったです。

b0030701_2015671.jpg

b0030701_20152824.jpg



まず仄ですが、大きな腫瘍の方は皮膚の上に出来たものでレーザーで焼いて切除してもらいました。
小さい方は皮膚の内部に出来ていたので、緑の粉を振り、レーザー照射したそうです。
また腫瘍ができる可能性もあると言われました。

b0030701_20161225.jpg

b0030701_20163249.jpg

b0030701_20164472.jpg



次にねこみ・・・
診察台の上にまともに乗らず、逃げようとするのをなんとか捕獲して体重測定したら・・・
驚きMAXの4,4キロ!ひい〜〜〜〜〜
爪切りの時も暴れるので私が保定したのですが、結局先生に噛み付いた・・・ひい〜〜〜
耳はきれいだったのですが、奥歯に歯石が溜まってるって・・・
しかもこれを取るのに全身麻酔するそう。
無理!
猫専用の歯磨き粉と歯ブラシで取るしかない・・・
それが無理ならガーゼを指に巻いて歯磨き粉をつけて取るとか・・・出来るか、わたし!?
ま、やるしかないけどね。。。

診察が終わった途端、診察台からダイブしてキャリーに収まったねこみ(笑)
それからキャリーバッグを2つ持って、てくてく歩いて帰って来たんだけど、重いのなんの。
なんせ2,2キロと4,4キロだもん。
まず、ねこみを事務所に戻し、ほのたんを家のケージに入れたら、すぐトイレに行っておしっこ大量に排出してました(我慢してたのね・・・)
すぐにペレットあげたらポリポリ食べ出したので、手術で凹むことはなかったようです。
パパのうさこ同様、ケロッとしているのがいいところ。
さっぱりした性格でよかった!(笑)

by usachibi2001 | 2010-04-16 21:19 | うさぎと猫
アクセス解析
レンタル掲示板